メインの内容へ進む
Consultation

Step 1 | お問い合わせからご提案まで

  1. HPあるいはHOUZZ JAPANよりお問い合わせください。
  2. 当方よりメールあるいはお電話でご連絡をさせて頂きます。
  3. 予見やご希望をお聞きした上で提案図の作成をいたします。※提案内容により1週間から2週間程度お時間を頂く場合があります。
  4. 提案図等を持参し、面談をお願いいたします。検討資料としては、各階平面図、断面図、コンセプト模型、諸費用概算ほかになります。

1-4までの検討に関わる費用は無償になります。

Plan + Ideate

Step 2 | 計画・設計

5.提案内容にご理解を頂けた場合、設計監理契約に進ませて頂きます。


6.基本設計(2~3か月)/ 5回程度の打ち合わせを経て、最終イメージを作成します。各種仕上げイメージ、家具選定等。


7.実施設計①(2か月程度)/ 基本設計でまとまった計画案を建築確認申請図、見積図として取りまとめます。


8.実施設計②(2か月程度)/ 数社へ工事見積を依頼し、金額調整ほかを進めます。金額調整完了後に工事契約を施工業者と結んでいただきます。

Build

Step 3 | 作業・工事

9.監理業務 / 工事契約を結んでいただいた施工業者の工事を監理します。

設計図通りに施工がされているかのチェックが基本業務になります。

現場時点での変更対応も可能です。

設計監理契約について

  • 木造2階建て200㎡以下の住宅の場合の設計監理料の目安は、約250万~300万程度(税抜)。
  • 木造以外、木造3階建の場合など構造計算書の作成が必要な場合は別途50万程度(税抜)加算させて頂きます。
  • 製作家具、特殊設備等ある場合は作業量に応じて設計監理費を追加で頂戴いたします。
  • 設計監理費用見積は工事費概算と合わせて契約前に提出させて頂きます。

ご質問はこちらからどうぞ